シロチビの考え

考え方も文章も稚拙ですが、40年近く生きてきて思うことや、すごい!と思った商品などを書き綴って行こうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

藤田先生ありがとうございました!(^o^)丿


藤田先生にブログを読んでいただき、温かいコメントをいただきました。
ありがとうございます!

初め、藤田さんって誰だろう??と思って検索をかけたのですが、コメント内容などから、以前にアミグダリンに関しての記事で紹介した『若葉 e-クリニックの藤田博茂博士』だと分かりました。(大変失礼な話ですみません・・・。)

若葉 e-クリニックのサイトを拝見しましたが、がん治療での方針が、自分の理想の治療方法とどんぴしゃでした!

『抗がん剤や放射線を使わないガン治療』


これです!素晴らしいです!^^

医師へのアンケートで、「あなた自身に抗がん剤を打つか?」という問いに、医者のほぼ全員が「断固NO」という答えだったというのがありました。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=268815&g=123204
知ってるんですよ。抗がん剤はやっちゃいけないもんだと。
放射線治療もとんでもないくらいの高線量ですから、局所とは言え副作用が相当なはずです。
手術も止めたほうがいいという医師もいるようです。(免疫力が低下するため)

抗がん剤や放射線治療をやらないとしても、それで治るがんならいいのですが、ちょっと進行が進んだがんだったらどうしようかと不安になると思います。
そんな時に頼れるお医者さんがいたらなぁ・・・・と思っていたのですが、いましたね!藤田先生が!

藤田先生の若葉 e-クリニックのサイトはこちらです。
http://wakabaclinic.xsrv.jp/index.htm

藤田先生の行っているがん治療です。
http://wakabaclinic.xsrv.jp/gan26-1.htm
-------------------------------------

1:陶板浴E

2:ハーモナイズE

3:波動転写水E

4:バッチレメディ

5:重曹点滴療法

6:各種サプリメントによる短期集中療法

7:高濃度炭酸泉温浴

8:色彩療法

9:自律神経免疫療法

10:高濃度ビタミンC点滴療法

11:ゲルソン療法


-------------------------------------


初めて知るものもありますが、大体理解できます。
船井幸雄先生の本を読んでると、こういう話がよく出てきていました。


病気になった時って、大概精神的に不安定になるじゃないですか。
頭では、これが良くって、これが悪いと分かってはいるものの、実際に病気になるとその気持ちが揺らぎますよね。声が大きい人の話になびいてしまう。
そんな時に頼れる先生がいたらいいですよね。
自分はその先生が、藤田先生じゃないかと思いました。
香川県人、羨ましいです・・・。
宮城県にもこんなお医者さんいないかな??


・・・もし自分が藤田先生にお会いできたなら、自分のテロメアの数値の推移を測っていただきたいです。
エクボさんの『超寿のおと』のテロメラーゼ(細胞の分裂回数限界を伸ばす酵素)などのCDを聴いています。
https://www.ekbo.co.jp/tadaoto_lgams.html
この音を聴く前と聴いた後のテロメアの数値がどう変化するか知りたいです。
増えてたらいいなぁ・・・なんて思います。(^^ゞ



初めにも書きましたが、藤田先生にはとても温かいお言葉をいただいたんですね。
とても嬉しかったです!

今後も、藤田先生のサイトを拝見し、勉強させていただきます。
ありがとうございました!!(^o^)丿





スポンサーサイト
  1. 2016/10/27(木) 09:56:16|
  2. 雑記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。