シロチビの考え

考え方も文章も稚拙ですが、40年近く生きてきて思うことや、すごい!と思った商品などを書き綴って行こうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現在のうちの娘(脳室周囲白質軟化症(PVL))の状況です。

現在のうちの娘(脳室周囲白質軟化症(PVL))の状況です。

今は2歳9ヶ月で、どたばたしながらも歩けるようになりました。
言葉は、幾つか聞き取れるくらいの言葉をしゃべるくらいです。落ち着きは無いですかね。
食事はまだスプーンやフォークがちょっとしか使えません。



昨年の夏ごろ(2歳3ヶ月)から保育所に通い始めました。
通い始めて3~4ヶ月くらいは、風邪や他の病気をもらってきて、家では高熱を出し心配になって病院に駆け込んだり、熱性けいれんを起こして何度か救急車を呼んだり・・・で大変でした。
病気が治って行くと、また病気になり、また病気が治って行くと、また病気になりで、娘も大変ですが、親の体力の消耗もかなりのものでした。(^^ゞ
お正月休みがあって、その後また行き始めましたが、今の所、風邪っぽい感じもありません。免疫力が付いてきたかな~とか、健康食品やグッズの効果があるのかな~とか思っています。(でも親は、昨年の娘の大変さの記憶があるので、未だにびくびくしています・・・。)

保育所に通い始めたのは、大学病院から”せかされた”からなのですが、入ってみては、やはり良かったと思います。
なんと言っても、『成長の伸び』が全然違うのです。
いつもと同じテレビ番組を見ていても、反応が大きかったり、その番組を見てリズムを取ったり踊ったりするようになりました。
家では食べないものでも保育所でのお弁当ではきちんと食べたり、言葉の面でも多く発するようになりました。
上手く言葉にできないのですが、とにかく、保育所に行き始めてからの『成長の伸び』が全然違うのです。びっくりしています。
本当にいい刺激が多いんでしょうね~!
先生方にも良くしてもらっていて、本当に恵まれているなと思います。

同年代の子と比べると、やはり成長に差があるようです。が、自分は大丈夫だと思っています。
最近『観察力が付いた』のです。
何をやるにしても、良く観ます。じっくり観察して考えてるようです。
じっくり観察するから、今まで出来なかった事が簡単に出来るようになってきています!(親がびっくりするくらいです。)
ここから一気に追いつけたらなぁ~などと思っているのですが、たぶん行けるでしょう!(プラス思考ではありますが、妄想域までにはなっていないと思います。(笑))

改善方法はいっぱいあるので、先は明るい!と思っています。^^

スポンサーサイト
  1. 2016/01/28(木) 23:12:13|
  2. 雑記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。